2021年05月07日

ガーデンバリアの電池交換

こんにちは。
昨日は暑かったですね。
先日は寒かったので
かなりの温度差です。

こうも温度差が大きいと
体がついていきませんね。

近ごろ家の周りに猫が増えてきました。
どうやら最近越してきた方が
猫を飼っているようで、
その猫たちのようです。

猫は犬と違いほとんどが放し飼いなので、
うちの庭にも容赦なくやってきます。

以前はガレージの中に入り込み、
86の上に載ったりしていました。


IMG_0703.jpg
でも、今はガーデンバリアがあるので、
猫は庭をうろつきはしますが、
ガレージには入っていきません。
やはりガーデンバリアの威力は絶大です。

そんなガーデンバリアですが、
よく見てみるとパイロットランプが
点滅していません。

IMG_7483-1.jpeg
正常な場合は上にあるパイロットランプが
点滅しているのですが点滅しないので、
どうやら電池切れのようです。

最近、猫が増えてきたので、
このままではガレージに入り込み、
また86が被害に遭うかもしれません。
そこで電池を交換することにしました。

まずは、
IMG_7485.jpeg
ガーデンバリアを土台から外します。
土台は針金で固定してあるので、
上だけ外します。

そしてガーデンバリアの本体と
IMG_7486-1.jpeg
カバーを取り外します。
かなり汚れていたので雑巾で掃除します。

そして裏蓋を外し、
IMG_7487.jpeg
新しい電池に交換します。

スイッチを入れてみると、
IMG_7488-1.jpeg
上のパイロットランプが点灯します。
これで電池交換は終わりです。

そしてガーデンバリアの本体にカバーをつけ、
土台にはめます。

カバーが風で飛ばないように
針金で固定します。

IMG_7489.jpeg
これでガーデンバリアは稼働し
86を猫の被害から守ってくれます。

最近は猫が増えたので、
油断をしたらやられるので
注意が必要です。

今日はガーデンバリアの
電池を交換した様子でした。
それでは次回もお楽しみに!

スポンサードリンク





ブログランキングに参加しています。

このブログの気になるランキングは下のバナーをクリックすると確認できますよ。

結構いいところにいます。

宜しければ応援お願いします。


自動車(トヨタ)ランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by 智直 at 10:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
86の維持費が知りたい方は、
下のリンクからどうぞ!
車の維持費って月にどのくらいかかるの? | トヨタ86の場合
新規で加入する子供の自動車保険を
安くしたい方は、下のリンクからどうぞ!
新規で加入する子供の自動車保険を安くする方法
自動車保険の見直しをしたい方は、
下のリンクからどうぞ!
1年に1回は自動車保険の見直しをしましょう。