にほんブログ村 車ブログ トヨタへ

2017年06月06日

ランボルギーニアヴェンタドールロードスターはかっこ良かった!!

こんにちは。

今日は昨日とはうってかわり曇りの天気です。

そう言えば6月なので、

もうすぐ梅雨の季節になります。

嫌な時期がやってきますね。

スポンサードリンク





先日は北九州で行われたメガスーパーカーモーターショーに行き、

久しぶりにスーパーカーを見ました。


私が子供の頃ってサーキットの狼が連載されている頃で、

空前のスーパーカーブームでした。


子供の頃に一番人気のスーパーカーは、

やはりランボルギーニカウンタックでした。

あのドアの開き方が斬新でしたね。


カウンタックで採用されたドアは、

今もランボルギーニのフラッグシップカーに受け継がれています。

今のランボルギーニのフラッグシップカーは、

アヴェンタドールです。

当然ドアはカウンタックと同じシザーズドアです。


私たちが子供の頃はこのドアのことをガルウイングと言っていましたが、

今はシザーズドアと言うようです。

時代が代わりましたね。


私は子供の頃の事があるので、

今でもこのドアを見るとガルウイングだと思ってしまいます。


先日行ったメガスーパーカーモーターショー2017にも、

アヴェンタドールは展示されていました。

白のアヴェンタドールと赤のアヴェンタドールの2台がありました。


そのうちの1台の白いアヴェンタドールは、

LP750−4SVロードスターです。

このアヴェンタドールは希少価値が高いようです。


IMG_9850.jpg



IMG_9848.jpg



IMG_9847.jpg



IMG_9854.jpg



IMG_0025.jpg



この時はカウンタックから始まり、

ディアブロ、ムルシエラゴ、

そしてこのアヴェンタドールLP750−4SVが

時代ごとに並べて展示されていました。


やはりスーパーカー世代の私としては、

ランボルギーニが良いですね。

その中でもやはりアヴェンタドールが一番目立っていました。

ディフューザーが大きく目立っているからですかね。

存在感がありました。


先日行ったメガスーパーカーモーターショーの紹介をしていますが、

前回と今回と2回連続してランボルギーニだったので、

次回はアゲーラRSRを紹介しようと思います。


このアゲーラRSRは世界に3台しかない貴重な車です。

カウルが開いている状態も撮ってあるので、

アゲーラRSRが気になる方は楽しみにしていて下さいね。

それでは次回もお楽しみに。

スポンサードリンク






ブログランキングに参加しています。

このブログの気になるランキングは下のバナーをクリックすると確認できますよ。

結構いいところにいます。

宜しければ応援お願いします。




ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by 智直 at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック